歌津・伊里前~復興のあゆみ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

海で感じたこと

今の時期はほぼ毎日、海から牡蠣を水揚げして出荷する作業です。
しかしマンネリ化することはありません。
自然は刻一刻と変化し、風が吹き抜け、温度は上下し、波が立ち、また静かになります。
そこに従事していると、感情も刻一刻と変化し、時間があっという間に過ぎてゆきます。
儚く尊い、時の流れのありがたさを感じます。
1610871_699285566857029_8626805334370454289_n

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 1月2015年2月 3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

最新記事